歯並び矯正ナビ

矯正の基礎知識

矯正にかかる費用

歯列矯正を検討するときにネックになるのが治療費です。
一般的に歯列矯正は健康保険が適用されず、全額自己負担になります。

健康保険が適用されない治療は「自費治療(自由診療)」といい、医院それぞれが自由に治療内容と金額を定めることができます。
そのため、治療費や矯正の内容も医院によって異なります。

具体的にはどのくらい?

一般的には、初診から保定期間まで含めた総治療費は、70~100万円程度といわれています。(上下、表側金属ブラケット矯正の場合)
しかし、患者の歯並びやあごの大きさ、使用する装置、矯正方法などによって変わりますので、これ以上高くなることもありますし、安くなる場合もあります。

また、最初に装置の金額を支払い、装置の調整料、保定装置料などが後から追加支払いとなる医院もあります。
矯正治療を始める前に見積もり金額の内容や、それ以外にかかる費用があるのかを十分に確認するようにしましょう。

関連ページ



↑UP