歯並び矯正ナビ

矯正のメリット

発音がしやすくなる

歯と歯の間に隙間がある”すきっ歯”や、上下の歯がうまくかみ合っていないと、うまく発音できないことがあります。
しゃべるときに歯の隙間から空気が抜け、舌っ足らずな話し方になってしまったり、空気の抜ける音、サ行の発音が悪くなるのです。

矯正によって歯の隙間がなくなったり、かみ合わせが良くなることで空気が漏れなくなり、発音がしやすくなります。

また、かみ合わせが改善されるとしっかりと噛めるようになるので、口周りの筋肉も今まで以上に使えるようになります。筋肉が鍛えられることにより、滑舌がさらによくなることもあります。

関連ページ



↑UP