歯並び矯正ナビ

矯正のメリット

咀嚼力がアップする

咀嚼力(そしゃくりょく)は、私達人間が生活していくうえで欠かせないものです。
食べ物を小さく噛み砕き、唾液と混ぜて消化しやすい状態にして胃へと運ぶことを咀嚼といい、その能力のことを咀嚼力といいます。
(意味としては、「噛む力」と同じ感じかもしれないですね。)

歯のかみ合わせが悪いと、食べ物を小さく噛み砕くことができなかったり、噛むこと自体ができないことがあります。
そして、あまり上手に噛めない為に噛む回数が減ってしまい、唾液の分泌量が少なくなるなど、咀嚼力の低下を招く要因になってしてしまいます。

かみ合わせを意識した歯列矯正をすれば、歯並びが改善されるのに加えかみ合わせも良くなり、咀嚼力の向上へとつながります。

咀嚼力が上がれば、食べ物本来の味を引き出すことができますし、胃が食べ物を消化しやすくなり消化器官の負担が軽減されます。
また、しっかりと噛むことは満腹中枢を刺激し、食べすぎ防止につながるといううれしい効果も・・・!

関連ページ



↑UP